最新刊


WHAT'S NEW

2017年1月25日新刊3点を追加いたしました。

『なんで、私が東大に!?2018年版』

『なんで、私が早慶に!?2018年版』

『なんで、私が京大に!?2018年版』

 

2016年11月25日新刊1点を追加いたしました。

広報・マスコミハンドブックPR手帳2017年版

 

2016年10月25日新刊1点を追加いたしました。

なんで、私が医学部に!?2018年版

 

2016年9月23日新刊1点を追加いたしました。

健診・人間ドックはもうやめなさい!

 

2016年8月19日新刊1点を追加いたしました。

いまこそ読みとく太平洋戦争史

 

PICKUP

いまこそ読みとく太平洋戦争史

 

何度戦っても日本は負ける!?

310万人もの人が犠牲となり、日本中が焦土と化した太平洋戦争。二度と繰り返さないための数多くの教訓が残されたが、それら教訓は「いま」に生かされているだろうか。戦争の行方を左右した資源やエネルギー、あるいは技術や知識は、いまなら日米を比較してその差を知ることができる。彼我の差がわかれば、不足する部分を補う方法が見つかるかもしれない。だが、日本人の国民性に根差す考え方・心情は容易には変えられない。いまに生かす真の教訓とは「日本人のDNAを変更する」ことかもしれない。太平洋戦争の主な戦いを客観的に記述しながら、日本人とはどのような民族なのかまで考えさせる本である。



著者インタビュー

慶應義塾大学 医学部 井上先生のアポラクトフェリンの研究

(ーー慶應義塾大学HPより)

アポラクトフェリンのすべてがわかる本 

ラクトフェリンは母乳に豊富に含まれるタンパク質の一種で、生まれたばかりの赤ちゃんを細菌やウィルスなどの外敵から守っています。その効能は赤ちゃんだけでなく老若男女に効果を発揮します。本書で紹介するアポラクトフェリは、ラクトフェリンの作用をさらに増強したもの。2004年に生産技術が確立したばかりの最新サプリだが、すでに化粧品、食品、赤ちゃんの粉ミルクなど幅広い分野で使われています。本書はラクトフェリン、アポラクトフェリンについて解説した日本で初めての本。アンチエイジングが気になる女性だけでなく業界関係者にも注目の一冊!



注目本



ビジネス・社会



教育・教養



生活・実用



恋愛・結婚