メディアレビュー

2024年1月24日

『サラリーマンは50歳からが中古マンション投資の始めどき』(木下尚久 著)を、日経新聞(2024年1月24日)1面にサンヤツ広告を打ちました。


2023年8月31日

『改訂6版 大学の学部学科が一番よくわかる本』(四谷学院進学指導部 著)を、読売新聞(2023年8月31日)1面にサンヤツ広告を打ちました。


2023年7月29日

『改訂6版 大学の学部学科が一番よくわかる本』(四谷学院進学指導部 著)を、日本経済新聞(2023年7月29日)1面にサンヤツ広告を打ちました。


2023年7月19日

『上司は話し方が9割』(佐藤英郎 著)を、日本経済新聞(2023年7月18日)1面にサンヤツ広告を打ちました。

皆さんも是非ご一読ください。


2023年7月10日

『上司は話し方が9割』(佐藤英郎 著)

月刊「致知」2023年8月号に書評が載りました!

「上司への応援歌」と呼べる本としてご紹介いただきました。

皆さんも是非ご一読ください。


2023年7月1日

『上司は話し方が9割』(佐藤英郎 著)を、読売新聞(2023年7月1日)1面にサンヤツ広告を打ちました!

皆さんも是非ご一読ください。


2023年6月16日

『上司は話し方が9割』(佐藤英郎 著)を、日経新聞(2023年6月16日)半5段広告を打ちました!

ありがたいことに、大きな反響がありました。皆さんも是非ご一読ください。


2023年5月30日

『上司は話し方が9割』(佐藤英郎 著)を、日経新聞(2023年5月30日)1面にサンヤツ広告を打ちました。


2023年4月15日

『脳卒中とその後遺症がよくわかる本』(久保田有一 著)

 

久保田先生が脳卒中の後遺症について解説されています。

【日本経済新聞(2023年4月15日)】


2023年1月10日

『脳卒中とその後遺症がよくわかる本』(久保田有一 著)

月刊「Medical View Point」(2023年1月10日号)に紹介されました。

 

毎年30万人が発症する脳卒中の対処法から再発防止法、半数の人に残る後遺症の種類と症状、その治療法まで。毎日、多くの患者さんを診療する専門医が、脳卒中とその後遺症について、本人や家族、介護従事者など一般の人にもわかるようやさしく解説します。

 

皆さんも是非ご一読ください。


2023年3月31日

『改訂6版 大学の学部・学科が一番よくわかる本』(四谷学院進学指導部 著)を、読売新聞(2023年3月31日)1面にサンヤツ広告を打ちました!


2023年1月30日

『改訂6版 大学の学部・学科が一番よくわかる本』(四谷学院進学指導部 著)を、読売新聞(2023年1月30日)1面にサンヤツ広告を打ちました!


2023年1月12日

『改訂6版 大学の学部・学科が一番よくわかる本』(四谷学院進学指導部 著)を、朝日新聞(2023年1月12日)1面にサンヤツ広告を打ちました!


2022年10月17日

『改訂新版 これ1冊!世界各国史』(村山秀太郎 著)を、読売新聞(2022年10月17日)1面にサンヤツ広告を打ちました!


2022年9月18日

『元金融マンが明かす 資産を作るなら株や投資信託ではなく不動産投資にしなさい!』(内田 裕樹 著)を、日経新聞(2022年9月18日)1面にサンヤツ広告を打ちました!


2022年6月30日

『「高齢者てんかん」のすべて』(久保田有一 著)を、読売新聞(2022年6月30日)1面にサンヤツ広告を打ちました!

ありがたいことに、大きい反響がありました。皆さんも是非ご一読ください。


2022年5月30日

『「世界史と日本史」同時授業』(村山秀太郎&伊藤賀一 著)を、朝日新聞(2022年5月30日)1面にサンヤツ広告を打ちました!

リクルートスタディサプリの世界史と日本史の人気講師が、日本の古代から近現代まで、歴史上エポックメイキングとなった事件・紛争・対立を取り上げ、その原因、背景と経緯、後世にもたらした影響などを政治・経済・宗教など多方向から考察。世界史と日本史が絡まる歴史の醍醐味が味わえる本。皆さんも是非ご一読ください。


2022年4月29日

『脳卒中とその後遺症がよくわかる本』『「高齢者てんかん」のすべて』『増補改訂版 知っておきたい「てんかんの発作」』(久保田有一 著)を、朝日新聞(2022年4月29日)1面にサンヤツ広告を打ちました!

ありがたいことに、大きい反響がありました。皆さんも是非ご一読ください。


2022年4月22日

『「世界史と日本史」同時授業』(リクルート「スタディサプリ」講師 村山秀太郎&伊藤賀一 著)

月刊「MAMOR」6月号に書評が載りました!

リクルートスタディサプリの世界史と日本史の人気講師が、日本の古代から近現代まで、歴史上エポックメイキングとなった事件・紛争・対立を取り上げ、その原因、背景と経緯、後世にもたらした影響などを政治・経済・宗教など多方向から考察。世界史と日本史が絡まる歴史の醍醐味が味わえる本。

皆さんも是非ご一読ください。


2022年2月4日

『認知症とその治療法がよくわかる本』(玉野 吉範 著)を、朝日新聞(2022年2月4日)1面にサンヤツ広告を打ちました。

2025年には高齢者の5人に1人(約700万人)が認知症に!(厚労省の推計)

何が原因で認知症は発症するのか、どんな病態があるのか、なぜ病態ごとに治療法が異なるのか、そもそも認知症を発症させないための予防策はあるのかなど、認知症とその最新治療法を多くの患者を治癒させてきた自らの体験を踏まえながらやさしく解説する。

さらに史上初めてアルツハイマー病の根本治療薬としてアメリカFDA(食品医薬品局)が承認した「アデュカヌマブ」について、どんな薬なのか、開発の経緯は? 本当に効果があるのか? 承認に手間どった理由は? 気になる費用は? などを徹底紹介。

家族はもちろん自分自身のためにも知っておきたい認知症のすべて。皆さんも是非ご一読ください。


2022年2月1日

『認知症とその治療法がよくわかる本』(玉野 吉範 著)を、読売新聞(2022年2月1日)1面、信濃毎日新聞(2022年2月1日)1面にサンヤツ広告を打ちました。


2022年1月9日

『書いて癒される。こころが落ちつくペン書道』(川原 名海 著)『認知症とその治療法がよくわかる本』(玉野 吉範 著)を、日経新聞(2022年1月9日)1面にサンヤツ広告を打ちました。